スポンサーサイト

  • 2012.06.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    お米+お醤油(もしくはバター)はやめてほしい

    • 2011.09.01 Thursday
    • 03:29
    JUGEMテーマ:海外生活 


    今日は義母が来ることになっていて、祖父母、義母、夫と私で
    祖父母のお家でご飯を食べることになっている。

    いつもなら、お料理の上手なうちの夫の祖母がお料理してくれるのだが、
    実は3週間くらい前に腰を打って、最近はいつものようには動き回れないのだ。

    その分、夫の祖父はいろいろ片付けたり、
    ご飯を作ったりしなくてはいけないので、最近少し疲れていて、
    先日会ったときも、やはり疲れた様子だったので、昨日の夜
    「ご飯、私が作りましょうか?」と、提案したのだけど、
    「いや〜、うちに来てから、サラダ作ってくれるだけでいいよ。」とのお返事だったので、
    そのつもりでいた。

    が、しかし。今、さっき祖父から電話があって、
    やはり事が上手く運ばないらしく、BBQサーモン
    (たぶんお外にあるBBQで焼くものという意味で、BBQソースがついているわけではないと思われる。)
    とサラダと一緒に出す米を使う一品料理を作って来てほしいと!

    いや〜、プランの変更には全く異論も反論もないのだけどさ、
    私、アメリカンにこの「お米を使う一品料理」を出すのが好きでないのです。

    うちの夫とか義母みたいに、日本食大好きです!白米も食べられます!
    っていう人ならいいんだけど、
    ここアメリカには、白米に醤油をかけたりする人が多いのだ。
    白米に醤油はうちの夫もたまにやって、たまに喧嘩になることがあるのだが、
    チャーハンとか、五目ちらしとか、「それ、醤油いらないっしょ。(泣)」
    っていう米料理にまで、醤油をかけるアメリカンもいるのだ。

    で、うちの夫の祖父母。
    祖父はけっこう何でも普通に食べてくれる人なので、すごく助かるのだが、
    祖母は少しでも乾燥しているご飯だと、
    「なんかパサパサしてるわね〜。」とバターや水を入れたりして、いろいろ手を加えてしまうのだ。
    それも自分のだけじゃなくて、みんなのものに!
    どん引きするほど、醤油をかけることはないのだが、
    私としては、お米に醤油もバターもお水もお味噌汁も入れてほしくないのだ。
    お米を使ったものを出すからには、そのまんまで食べてほしいんすよ。

    「お米は日本人だけのものじゃない!なんで、そんなにいちいちイライラするんだ?!」
    っていう夫の一理ある主張も何となく理解できるし、
    高齢の祖父母にあーだ、こーだ言うのも、鬼だなぁとは思うし、
    半分は自分のわがままだと分かっているのですが、
    どうにかならんのですかね〜。

    ということで、ただいま日本時間、午前4時なのですが、
    何か白米以外でのオススメのお米を使う一品料理、
    それも出来れば、アメリカ人が何もべちゃべちゃとかけないようなもの
    があったら、お教えください。

    本当は今、ブログを書いている場合ではなく、
    レシピをさっさと調べ上げた方が効率がよかったのですが、
    このアメリカンには理解されない怒りを発散したく、思わず書いてしまいました。

    ホント、何かオススメのものがあったら、ご一報を。
    次回、「お米を使う一品料理」を作らされるときに、参考にさせていただきます。(笑)

    あとがき&後日談:(現在、アメリカ西海岸時間22時56分 祖父母の家から帰ってきました。)

    最初このブログのタイトルには「米料理」という言葉が入っていましたが、
    よくよく考えてみれば、「アメリカ料理」という意味に思われてしまうかなぁ〜と思って、
    タイトルや「米料理」のところも「お米を使う一品料理」という表現に変えました。
    混乱した方がいらっしゃったら、申し訳ございません。

    で、肝心の「お米を使う一品料理」。
    結局、クックパッドなどいろいろなレシピを見て、少し悩んだあげく、
    ガーリック醤油味のお野菜チャーハン」を作りました。
    自分で勝手に創作しちゃいました。
    ホント、大したレシピじゃないんですけど、気が向いたらブログにも載せてみようと思います。

    ガーリックをケチらないでたくさん使ったせいか、
    最後ににんにく醤油で味付けをしたせいか、好評でした。
    祖母は絶対にもっとお醤油をかけたかったはずだ!
    帰りの車で夫は言っていましたが、そこは我慢してくれたのか、
    それとも元からの味付けで充分だったのかは不明。
    もし我慢してくれていたのなら、ありがとう、おばあちゃん。(笑&涙)

    ちなみに、にんにく醤油は、昔からのお友達、シマコさんのレシピで炒め物を作ったとき以来、
    うちに常備してあるのです。
    ブログの力ってすごいですね!

    コメントのところでもお返事を書きますが、新しいお友達のたかねぇさんも
    たくさんコメントを書いていただいて、どうもありがとうございました。
    これからもよろしくお願い致します。








    ツイッターもやってます。
    一日一回はつぶやくようにしているので、お時間のある方は覗いてみてください。
    フォロワーさんも大歓迎です!
    chicalifornia11をフォローしましょう



    ブログランキングにも参加しています。
    クリックすると、私のこのブログににポイントが入り、
    ランキングがあがるようになっています。
    コメントしてくださる方は、コメントしてからクリックしていただけると
    とても嬉しいです。
    (同じウィンドウでランキングサイトに飛んでしまうので。)
    コメントは、承認制になっています。ご了承ください。

    よろしくお願いします。

    スポンサーサイト

    • 2012.06.15 Friday
    • 03:29
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      「白飯」と「おかず」を合せて食べられるのはアジア圏の特権ですもんね。

      ご飯にお醤油...「味」という問題だけではなくって「そうゆうもの(おしょゆをかけるもの)」とすり込まれてしまった感がありますね。違う文化が理解され正しく伝わるにはなかなか難しいものがありますよね。

      さてどうしましょうか?(笑)
      しっかりした味のついたチャーハンや五目ご飯にまで...というなら
      メインのBBQサーモンには申し訳ないですが^^;
      いっそ「あんかけチャーハン」とか(パサついてるとは言わせない)
      のり巻き(カリフォルニアロール)とか(お醤油つけられても気にならない)
      とかのように単品でも一食として成立するご飯ものかなぁ。

      たかねが毎年Scotts Valleyの仲間に作って好評なのは瓶詰めのイタリアンピクルス刻んでターキーハムも刻んで、ピクルスの漬け汁にお砂糖か蜂蜜で少々甘味を足してすし酢として炊きたてご飯に混ぜ、ピクルスとハム、粗熱とれたらチーズもいれたりして「ライスサラダ」的なちらし寿司。

      ケーキ型にラップ敷いて詰めてケーキ風にお皿に盛ったり、プリンカップで一人分ずつ盛ったり、半分くらいはのり巻きにしたりと見た目も色々変えて何度も出してますが毎回完食ですよ。

      ってこんな遅く(たぶんDinner真っ最中か終ってる)に役立たずなコメントですみません。楽しいお夕飯になっていますようにお祈りしています◎
      日記の後日談でもお名前を出して書いてしまったのですけど、
      たくさんコメントをしていただいて、どうもありがとうございました!
      結局、「ガーリック醤油味のお野菜チャーハン」を勝手に創作して作ってしまいました。

      >ご飯にお醤油...「味」という問題だけではなくって「そうゆうもの(おしょゆをかけるもの)」とすり込まれてしまった感がありますね。

      そうそう!確かに、アメリカンってお米といえば醤油!って思っちゃう人が多い気がします。
      うちのおばあちゃんがその典型だ。全く悪気はないんですけどね。
      今日も「お醤油いらないの〜?」と聞いて、おばあちゃん以外の人は誰もいらない感じだったので、
      渋々あきらめた感が少しありました。(笑)
      ごめんね、おばあちゃん。(鬼)

      >しっかりした味のついたチャーハンや五目ご飯にまで...

      これは夫の家族で露骨にやっている人は見かけたことがないと思うのですが、
      私が高校留学していたときのホストファミリーがこんな感じだったんです。
      お米を使ったものを食べるときにお醤油がないと、すごく不機嫌でした。
      あんまり露骨だとね、やっぱり嫌な気分になっちゃいましたね。

      「あんかけチャーハン」と「ライスサラダ」も機会があったら、挑戦してみますね!
      あんかけチャーハンはあんかけを作るところから学ばなければいけないので、
      少し大変ですが、「ライスサラダ」は割と簡単に出来そう!
      チーズやピクルスが入っているなら、夫も好きそうだな。
      いろいろ教えていただいて、ありがとうございます。

      >ってこんな遅く(たぶんDinner真っ最中か終ってる)に役立たずなコメントですみません。楽しいお夕飯になっていますようにお祈りしています◎
      いえいえ〜、とんでもないですよ!
      いろいろ助言をいただいてしまって、恐縮です。
      隣州に住んでいる義母にも会えたし、チャーハンも好評だったし、
      とっても楽しい夕食会でした!


      • chica
      • 2011/09/01 3:10 PM
      chicaちゃん改まってどうしたんだろ・・・?と思って見に来たら(笑)

      色々修羅場だったんですね〜〜〜(笑)
      リアルタイムで一緒に悩めなくてゴメンなさい!!
      ちょっとにんにく醤油が役に立って良かった!

      旦那さんの「お米は日本人だけのものじゃない!なんで、そんなにいちいちイライラするんだ?!」
      に吹き出して笑ってしまいました(笑)

      確かにそうなんだけど、そうなんだけど許せないのよ〜〜〜〜。(笑)
      それから挨拶でお辞儀するときに手を合わせながらしないでがいこくのひと〜〜〜。(笑)

      醤油メシはしょっぱ辛いばっかりだろうにねえ?
      • シマコ
      • 2011/09/01 6:59 PM
      シマコさん

      そうそう、ツイッターだとついつい略しちゃうから、簡素な文章になってしまうのです。
      いきなりにんにく醤油を持ち出しちゃって、ごめんなさい。(笑)

      >リアルタイムで一緒に悩めなくてゴメンなさい!!

      いえいえ〜、とんでもないです。
      この記事を最初に書いたときは、まだ日本時間の午前4時だったので、
      今回作るのには間に合わないなーと思ったのですが、
      どうしてもこの理解されない怒りを発散しておきたかったのです。
      おほほ。

      私たちに許せないものでも、外国人からすると「・・・。なんで・・・?」
      っていうものも結構あるみたいですね。
      ま、私たち日本人でも外国人の理解できない行動なんて、たくさんあるのですが。(笑)
      手を合わせながらお辞儀、やめてほしいっすよね。
      アメリカンの夫も「あれをやる奴は、アホの証拠だ。」って言ってた気がする。
      なんで、やっちゃうんでしょうねー。(笑)

      そして、醤油メシもやめてほしいわ。
      でも、こっちの人ってやっぱり濃いめの味がお好きなんですよね。
      だから、ついついいろいろ足しちゃうんでしょう。
      日本のレシピで牛乳プリンとか作っても、「味なくない?」って言われますものね。(笑&ため息)

      • chica
      • 2011/09/02 6:15 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      click, click, click!!

       

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM