スポンサーサイト

  • 2012.06.15 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    仮免難しかったよ@カリフォルニア州

    • 2011.05.25 Wednesday
    • 15:51
    今までのCA Driverへの道の記事を読んでみたい方はこちらまで。(目次のページに飛びます。)

    あ〜、つい一昨日記事を途中まで書いて、保存したつもりがしてなかったらしく、
    途中まで書いた分が全部消えてしまいました。あ〜!!
    せっかくうまく書けていたと思ったのに!
    でも、土曜日から急に旅行することになって、その旅行記を書く前に
    いろいろ書き留めておきたいことがあるので、頑張って更新します。

    その数ヶ月後に無事グリーンカードも取れて、ちゃんと仮免が受けられることになりました。
    でも、その仮免が意外と難しかった!

    仮免、仮免と言っていますが、こちらの仮免(というか、第一段階というべきかもしれない。)は
    日本と違って実技でなく、筆記試験を最初に受けることになっています。
    で、DMVで発行されているぺらぺらの本(無料)を勉強して、試験に挑むわけです。
    DMVのウェブサイトでも、参考問題みたいのが載っていて、
    それと一緒に勉強できるのですが、それだけじゃ足りなかった

    最初の受付の段階(ちなみに、このときは受付のおばちゃんは私の申し込み用紙をチェックしただけで、
    すぐ次の段階に行くように言われた。ということは、喧嘩したおばちゃんは
    私のIDなどをチェックする必要はなかったのでは?)から
    IDやSocial Security Numberのチェック、視力検査、写真撮影まではうまく行ったのですが、
    いざ穴埋めの筆記試験のときになって、固まった私・・・。

    ●何をしたときに、DMVに5日以内に知らせなくてはいけないのか?

    という最初の質問はまだ答えられた。
    (正解は車を他の人に売った、もしくは譲ったときです。)

    しかし!!

    ●21歳の成人は何%以上のアルコール量で運転するのが、違法でしょうか?

    でつまづいた!
    (正解は、0.08%)

    そう、カリフォルニア州(アメリカ全土かな?)の自動車免許の筆記試験は
    やけに法律に関する問題が多いようです。
    うちの母は、大学生のとき自動車部に所属していたらしいのですが、
    その母いわく、こちらの筆記試験はだいぶ難しいようです、
    日本に帰ったときも、「興味があるから、本とか持ってきて」とか言われる始末。

    その他にも、

    ●18歳未満の未成年が同伴しているときに、タバコを吸うのは・・・
    (どんな場合でも違法)

    ●チャイルドシートに座らさなければいけないのは・・・
    (6歳未満か60lbs未満の子供。どちらかの条件を満たしていればいいらしい。)

    など、けっこう細かい部分の問題が出ます。
    それと、隣州にある大学町にいたときは、頑張れば車はいらないところだったので、
    車を持ってなかった私はあまり常識がなく、
    ちょと考えれば分かるような問題でも、今考えると「え?この人大丈夫か」
    と思うように回答をしていたようです。

    ということで、1回目は見事に落ちてしまいました。
    私の名前が呼ばれる前まで、おとなしそうな東アジア系のおばちゃんだったのに、
    急に私の番になって、すごく声の大きなインド系のおばちゃんになり、
    「chicaさ〜ん、chicaさ〜ん」と呼ばれた後、
    「あなたは6問以下しか間違えてはいけないのに、9問も間違えました。
    ということで、今回はダメでした〜。ざ〜んね〜ん!」と、あっさり!
    あんまりにも声が大きかったんで、一緒に来てくれた夫のおじいちゃんにも
    その他のみなさんにも知れ渡ってしまいました。

    しかし、その他のみなさんがとても優しかった!
    私は隣州の人たちの人の良さになれてしまっているので、
    「カリフォルニア人ってなんだか冷たいわね!」ぐらいに思っていたのですが、
    このときは、「あ〜、落ちる人いっぱいいるのよね〜、次は大丈夫よ!」
    って言ってくれる中年のおばさんとか、高校生くらいの若い男の子も
    「僕の友達は一回落ちたけど、次の日受けたら受かったよ!」とか
    すごく慰めてくれました。いいな〜、カリフォルニア人。(急に態度が変わる私。笑)

    そして、やはり夫のおじいちゃんもとても優しい人で、
    数日後にまたDMVに連れて行ってもらうことになり、予約しなかったのにも関わらず
    そんなに待たされることもなく、無事に受かりました。
    夫の「間違えた箇所をちゃんと入念にもう一回読んだほうがいいよ。」
    という優等生発言を聞いたかいがありました。

    こうして、私は無事に仮免に受かった今、車の運転の練習をしているところです。
    次は、はじめて練習したときのことを書きます。

    ***追伸など***

    それにしても、私の記事のタイトルはカリフォルニア、カリフォ〜ルニアとしつこいですね。
    でも、どうしても内容が内容なだけに、
    「同じアメリカでも州によって違うんだろうな!」と思ってしまうと、
    どうしても付けたしたくなってしまいます。
    アメリカの州は日本の都道府県よりも、それぞれに特徴があるのではないかと思います。
    私はまだ華の女子大生だったときは、同じ西海岸にある隣州にいましたが、
    それでも比べてみて違うなーと思うところがたくさんあります。
    隣州で一応受けてみた(で、落ちた)筆記試験は、コンピューターのものだった気がします。

    今回は、英語版の方には同じ内容のものは更新しませんでした。
    おそらく次のも更新しない予定。
    仮免落ちちゃったよとか、運転以外と難しかったよ、
    というのは、国籍や文化に関係なくよくあることだと思うので。

    ブログランキングに参加しています。
    もしよければ、クリックしてくださいな。
    初めての方も、コメント大歓迎です!!

     

    スポンサーサイト

    • 2012.06.15 Friday
    • 15:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      18歳未満の未成年の前でタバコを吸っちゃいけないんだ!
      徹底してるよねー☆
      喫煙者だけに害があるならともかく、その他の人にも害があるんだから、そりゃーごもっともだ!

      なにはともあれ、仮免とれておめでとう!!
      免許取得がんばれ〜〜〜♪♪♪
      cinnamonyammy さん

      アメリカはこういうことは徹底していますね!
      いい加減なこともたくさんありますが!(笑)
      副流煙はいかんから、いい法律ですね。

      応援してくれて、ありがとうございます。
      免許取得も頑張ります!
      • chica
      • 2011/05/31 1:36 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      click, click, click!!

       

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM